未使用の麻のグレインサック。昔穀物をいれて市場に持っていくために使われていた、麻布で作られた丈夫な袋です。

働き者の農家のおじさんの手のように分厚く、がっちりして、頼りがいのある働く布。購入元のおばあさんに聞いたところ100年近く前に織られて縫われたものだそう。

奇跡的に未使用で残っていた一枚をもらってきました。何十年も家のタンスに大切にしまってあった布。虫除けのナフタリンの匂い。

未使用ですが、袋の底にはライ麦の藁がいくつか入っていたので、同様の袋には麦を入れていたのかも。

この縞模様も、誰の商品かわかるように、昔は農家ごとの屋号のような目印でした。

現在は、麻を植える人も紡ぐ人も今はいません。それを考えるとこのグレインサックは、時代の証人です。
 

素材:麻

サイズ:横99㎝x縦168㎝

麻グレインサック

¥14,500価格
消費税込み