日程:2019.8.7-8.18

織物講師:ヤノフ織り:ルチナ・ケンジェルスカさんとロムアルダ・プザノフスカさん(お母さま)

ペレボレ織り:イレナ・イグナチュクさん

案内:SLOWART 藤田泉

 

ヤノフ村での織り物ワークショップはもちろん、原生林の森のそばにあるスタレ・レフコヴォ村のイレナさんの工房でペレボレ織り(ヤノフ村の織物本ご参照ください)のワークショップや、ポーランド裂き織りの個人博物館をかまえるヤニナさん訪問、最後はルブリンでポーランド最大の民芸市にご案内する、盛りだくさんのツアーです。

 

ヤノフ村では、ルチナ・ケンジェルスカさんの工房で織り物ワークショップを行います。一人一台の織機で思い思いのタペスト利を織っていただきます。ヤノフ村滞在中は、織りワークショップのほかにも、村の各織手さんをたずねます。

 

後半は、同じポドラシェ県の原生林の森近くに住むイレナ・イグナチュクさんの工房を訪ね、ポーランドに唯一残るペレボレ織りのワークショップを開催します。ペレボレ織りは、二人一組で行い、幅だしの板などを駆使しながら織りあげるとても珍しい織物です。大変貴重な経験になることでしょう。

 

ポーランドの豊かな織物文化と多くの伝統工芸品にふれるいままでにないツアーです。

 

 

日程詳細:


1日目: ワルシャワ到着

2日目: ヤノフ村へ移動 セイパク織サビナさん訪問

3日目: ヤノフ村織物ワークショップ

4日目: ヤノフ村織物ワークショップ 

5日目: ヤノフ村織物ワークショップ 

6日目: ヤノフ村織物ワークショップ イレナさん工房へ移動

7日目: スタレレフコヴォ村 ペレボレワークショップ

8日目: スタレレフコヴォ村 ペレボレワークショップ

9日目: スタレレフコヴォ村 ペレボレワークショップ

10日目: ヤニナさん個人博物館訪問 ルブリンへ移動

11日目: ルブリン民芸市 ワルシャワへ移動

12日目: ワルシャワから日本へ

 

宿泊について:ワルシャワ、ルブリンでは一人部屋をご用意、ヤノフ村滞在中は基本的に一人部屋になりますが、村に唯一あるホテルの関係上数日のみ2人部屋になる可能性があります。スタレレフコヴォ村では、織手さんが運営するペンションに泊まるため2人部屋になることご了承ください。

 

価格:24万5千円

(価格には、ポーランドでの12日分のホテル代、村での食費(ワルシャワ・ルブリンは別)、全行程の交通費が含まれます。また、ポーランドまでの航空券代は含まれませんので、ご自分で手配お願いいたします。)

 

募集人数:7名

 

*私はワルシャワ空港の到着ゲートで8月7日にお待ちしております。現地集合となりますが、ポーランド航空の直行便運航スケジュールに合わせて予定を組んでいますので、ポーランド航空で
いらっしゃる方は、成田で待ち合わせをしてきていただくようにします。

 

*SLOWARTツアーは、ポーランドでの現地ツアーです。ポーランドまでの渡航方法やツアー前後の滞在の延長などは自由ですので、ご希望の場合はお教えください。

 

 

ヤノフ織りとペレボレ織り、ルブリン民芸市12日間

¥245,000価格
    • Facebook Black Round
    • Instagram Black Round

    CONTACT

    info@slow-art.pl

     

    Copyright© All Right Reserved -SLOW ART.pl